コンプレックスは持ち越さない|豊胸でスタイル抜群に!

先生

美しい素肌を保つ方法

ウーマン

肌の若さを保つためには

いつまでも美しく若々しい素肌を保つためには、まずしわができる原因をきちんと理解することが大切です。皮膚は表皮と真皮、皮下組織の3つで構成されていて、一番外側にある表皮は肌を保湿する役割を担っています。目や口の周辺の表皮が乾燥して角質層の水分が少なくなると、目尻や口もとに小さなしわができますが、これを小じわと言います。高熱を出して体内の水分や栄養素などが不足すると、顔以外の場所にも細かいしわが発生することがあります。また、無理なダイエットなどを行った結果、短い期間で体重が劇的に減少してしまった場合などにも、身体の様々な部分でしわが増加します。人間は日々の生活の中で喜びなどの感情を顔の表情で表現しますが、顔の筋肉が収縮を繰り返すことにより、次第に顔の表面に深いしわが刻み込まれます。

ヒアルロン酸で若さを回復

外出する時は目や口の周辺に十分に日焼け止めを塗ることにより、紫外線の影響をカットして、しわの原因となる肌の乾燥を防ぐことができます。メイクをする時やメイクを落とす時は、あまり力を入れて擦らないようにすると、摩擦が原因でしわができてしまう心配もありません。無理なダイエットなどは行わないようにして、水分と栄養をきちんと摂取するように心がけていれば、いつまでも若々しく潤いのある素肌を保つことができます。眉間や目尻などに力が入るような表情を長時間続けないように注意して、クリームなどを使ってマッサージをするのも効果的です。このようにしわができる原因をなくすための努力を続けていても予防できなかったり、既にできてしまったしわを消すことができなかったりする場合もあります。そういう時は、美容整形クリニックでヒアルロン酸を注入してもらうと、10分前後の短時間でしわを消すことができます。ヒアルロン酸は人間の体内に存在する成分なので副作用はなく、アレルギー症状などを引き起こしてしまう心配もありません。